• ホーム
  • の 「2009年05月」の記事一覧

2009年05月28日

ジャムラボが結構知られてきた? 5/27

hatakeyama.jpg.JPGひさしぶりでジャムラボをのぞきに、帰りがけに寄ってみた。9時を過ぎていたので、当然正面玄関にはシャッターが。電話をして裏口に迎えにきてもらう。(このビル自体がオフィスビルのため、9時には閉めてしまうので、このラボに参加するには、電話して裏口に来てもらう仕組み。これって、会員クラブ?)

地下に下りて入口近くからトリオのJazzyな生音が聞こえてくる・・・・入ってみれば、結構な人。
わー、6,7人はいる。 それぞれ一人で来てるらしく、ばらばらのテーブルにすわってる。

この日は顔見知りのドラマー二人、それに女性ピアニスト二人、ギター、後は私が入った後すれ違いに帰ったのでわからない・・・ レベルが高く、私はもじもじ、と思いきや最近は達観してるので、名前を呼ばれると
すぐ出る。まずSpeakLowを弾くために、前奏から始めるが、あがっていたため、I'llClosemyEyesの前奏とまちがえて出てしまった。どちらもFでボサなので、まあ仕方がないか・・・ちょっと4バースの時に見失ってしまったが、テーマで何とか持ち直して無事終わり・・・
すごい冷や汗だった。

この日のセッションリーダーは、畠山芳幸さん、前回同好会メンバーと来た日曜日に初めて名前を知り、HPを見てすごい人なのを知る。ジャズベーシストとしての彼はさておき、畠山さんが3Dで有名なJamesRizziの大ファンで、彼のコレクターである事を知り、私からメールを送る。実は私の今のビジネスの前身のひとつに、輸入絵画があり、彼の絵も数多く所有しているからだ。Rizzi.jpg.JPG

hatakeyama1.jpg.JPG
1990年代に一世を風靡したアメリカンPoP的絵です。

という事で、この日のメインは彼とRizziの話をする事でした。 

とりあえず2曲セッションできたし、満足満足。最近はいつもそれなりに人が来始めたそうな・・・初めのころ、客が私ひとり、などという事はもう夢なのかな???
最後に、若手ギタリストが早い曲に挑戦で、Confirmationをやってたけど、まだまだ若いなあ・・・技術に走りたい年頃なんだなあ、と思ってさっさと帰ってきた。私は早い曲はできないけど、ハートでいい音を出したい。 これって無理?

posted by ジャズ同好会「J」 at 21:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜ジャムラボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月20日

5月定例会 5/19(火)09

5月の定例会、久し振りに盛り上がりましたよ。 当日ドタキャンが二人ありましたが、それでも12人参加でした。                         
今月は、プロのピアニストF-sanをお招きしてのセッション。彼女は以前練習場所として集まっていた六本木F/Sで火曜日のハウスピアニスト。今回特別遊びに来ていただいた。
mayfujisawa.jpg.JPG
 左から初参加のMさん・中央があこがれのピアニストFさん

 
Fさんは歌伴が得意。スゥイングしてるし、ほんと上手い!Tさんも絶賛だ。目指すピアノがFさんのようなピアノだ!と。 

やはりプロが一人入ると、全く違う・・・しまるというか、みんなをリードしてくれるので、何か全員が上手く聞こえてしまうのは、不思議だ!

この日は、初参加が二人。一人はN-sanというギター&ボーカルの女性。とっても声が低くて独特な歌いかたで、いい雰囲気だ。ボサが得意で、イパネマ・酒バラ・Speak low等、積極的に歌う。私にも、この積極性が大事だ。
もう一人の女性はピアニスト。ずっとピアノで仕事をしてきたが、ジャズというよりは、ポピュラーが主流だったので、最近はジャズセッションをしたくなって、ここに来たそうな。

フルート&VoのTも久し振りの出席。一昨日よりフルートは歌ってたし、のってたと思う。
may09.jpg.JPG
ラテン系の曲が多かったので、踊りも入って、盛り上がる、盛り上がる。

最後は、Fのブルースで、全員参加で、まるでリオのカーニバル?状態。
毎度時間オーバーでしたが、本当に楽しいジャズナイト・・・皆さん来月も盛り上がりましょうね。

この後、帰りがけに東横線組は、English-pubで美味しいギネスビールをいただき、いい気分で帰りました。

posted by ジャズ同好会「J」 at 21:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 月例会の様子はこちら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月18日

横浜ジャムラボ・大入り満員 5/17(日)

久し振りのジャムラボへ、計8名で行って来ました。
朝からあいにく台風のような天気・・・でも何とか小雨になっても強風は止まず・・・

日曜日は、だいたい空いていて、それを狙って今回数人に声をかけたら、蓋をあけたら8名という結構な大所帯になって、こりゃ、貸し切りだな・・・ と思いきや・・・・私達が入ったすぐ後から、二人、ひとり、二人・・楽器を持って来るわ来るわ!
    Tom&Toyama.jpg.JPG     catherine.jpg.JPG  
      久し振りの T&Tの共演           真剣な表情のキャサリン        

最終的には、20人位の大入り満員状態で、私のオーナー件先生も座る場所がなく、ドアの外。

でも、それなりに上手いピアノやギターもいたし、閑古鳥が鳴くより活気があっていいか!
私は、たくさんの人に圧倒されて、1曲だけ弾いたけど、なんかしまらなかったなあ・・・

遠くから来てくれたマサさん、キャサリン、たくさん演奏できたかな??
そうそう、初めてTさんが連れて来てくれたMさんもピアノうまかったなあ。 同好会にも明日来てくれるそうな・・どんどんメンバーを増やそうっと。takahashitomo.jpg.JPG

最後に、この日のホストで進行役はベースの高橋節(とも)さん。 
結構男っぽくてちょっと怖かった!

今度はやっぱり、空いてる時をねらって、こそっと行く事にしよう。

posted by ジャズ同好会「J」 at 20:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜ジャムラボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月16日

池袋ジャズフェスにマサさん出演 -5/15-

ikebukurojazz.jpg.JPGこれから各地でジャズフェスが繰り広げられる季節になりました。
まず先陣を切って、「池袋ジャズフェスティバル」が15(金)と16(土)の二日間、池袋周辺の野外5か所で始まりました。

マサさんから1週間前に出るのよ、というお知らせがあったので、同好会でお誘いしてみたのですが、あいにく時間帯が早かったので、私ひとりで聴きに行く事に。 
池袋の駅を降りると、もうジャズの生バンの音が聞こえて、あーやってるやってる、という臨場感。
丸井Cityが見えたので、そこへまっしぐらで行ってみると、すでに元気のいいボーカルの歌声が・・・
ステージの脇を見ると、マサさんが若者達と出番を待っていた。 声をかけるとお互い「寒いねー」とまず第一声。気温がどんどん下がって立っていると結構肌寒い。

でも、野外なので、通りすがりの人が結構立ち止まって聞いている・・・ 30人以上は常にいる感じ。
ikebukuro.jpg.JPG
で、マサさんのバンドが時間きっかり6時45分にスタート。
フルートの女の子のソロで、S`Wonderfulから始まり、ギター・ピアノソロと続き、結構1曲が長い。
で、次にイパネマ、Allthethingsが続き、最後にブルース。 計4曲だったが、ぴったり30分使いきった。 メンバー5人はMilesCafeというセッションハウスで知り合った仲間らしい。 木曜日に集まっている連中なので、「Fat Thursdays」とか・・・
マサさんがここ1年、人前でやる機会が増えたのか、暗譜ができるようになったとか・・・すごい!

サさんがグループを引っ張っているって感じかな? 結構若者もたくさんジャズやってるんだなあとあらためて感じた、季節はずれに寒い金曜日の夜でした

posted by ジャズ同好会「J」 at 11:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズ同好会関連記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月15日

5月定例会のお知らせ

今月の定例会は、第3火曜日19日です。

今月は、特別ゲストをお招きしております。
現在のJ'sBarの前には、六本木のFirstStageというお店で練習会を開いていましたが、その時のハウスピアニストで、大変お世話になりました、ピアノの藤澤ますみさんです。
彼女は、現在、F/Sではなく他のいくつかのライブハウスで歌伴をやっているそうです。

今回は、遊びに来てくださるとの事なので、是非素敵なピアノで歌って下さいね。

これからは、時々プロのピアニストやギタリストを呼んで、みなさんのレベルアップにつなげるようにしたいと思いますので、是非楽しみにして各自練習に励んでいただきたいと思います。

では、来週の火曜日、ご無沙汰しているメンバーも顔を見せてくれるといいなあ。

posted by ジャズ同好会「J」 at 16:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズ同好会からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月11日

沢知恵 with RMG - Mother's Concert 5/10

仲良しいとこのHちゃんが所属するゴスペルコンサートに行ってきました。Hiroko.jpg.JPG

活動10周年を記念して、いとこの所属するRMG(緑園マザーズゴスペル)が企画し、ジャンルフリーの弾き語り歌手・沢知恵さんをゲストに迎えた「母の日に素敵な音楽のひとときを」と題したコンサートでした。

二俣川の駅直結のショッピングビル5Fにある小ホールは、私が入場した時点で、すでに超満員御礼状態。 入った途端に、いとこのHちゃんが案内係で目の前に・・・ 全員が沢さんオリジナルの色違いのTシャツで出迎え。 ピアノを弾いてる沢さんらしきイラストだ。 これが今日のステージ衣装でもあるとか・・

Tomoe Sawa.jpg.JPG


で、まずはRMGのゴスペルソングが3曲。 ComeByHere他。 40人を超える人数で迫力満点!
指揮しながら歌ってる先生らしき女性はうまい! 

それからこの日の主役の沢さんが真赤なセクシードレスで登場。 撮影禁止との事で、残念ながら写真はパンフの表紙です。 宣教師の両親と世界中に滞在経験あり。 自らクリスチャンであり、いい曲だな、と思ったらロックでも、演歌でもピアノでアレンジして歌う。 その歌心はすごい! 今時の人である、クミコに近い感じかな??彼女のオリジナル「こころ」は夏川りみ、クミコらがカバーしてるとか・・・

とにかく愛・命をテーマに言葉を大事に歌っているのが、彼女の魅力だろう。
一番感銘したのは、アウンサン・スーチーの熱烈な支援者で、ビルマ軍事政権に抗議し、歌で抗議をしようと、CDまで出しているとの事。 また、美空ひばりの幻の名曲と呼ばれる「一本の鉛筆」は広島の原爆を歌った曲。 

いつもジャズライブばかりの私にとって、ちょっと新鮮な母の日の午後でした。

posted by ジャズ同好会「J」 at 22:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月09日

ジュリさんライブ -4/25-

同好会メンバーのジュリさん事、ボーカルのSさんが、又又ライブを行いました。
私は、あいにく遠出をしており、残念ながら参加できず・・・当日の様子は本人のメールからの抜粋です。

場所は、ジャズパレスという六本木の飯倉片町交差点の地下にあるお店だそうです。

sasaki.jpg

Sさんは、よく3人組みのはもりコーラス隊で、ビートルズナンバーを時々ライブハウスで歌っているそうですが、今回は、先輩のKさんと2人での仲良しライブ・・・・持込自由で楽しくやれたそうです。

『あいにくの大雨でしたが、先輩ボーカリストのKさんはワイン通で、ご自宅のワインセラーから美味しいワインを持ってきてくださり、みんなでいただいきました。
 曲は、ボサノバのナンバーも入れて、4曲づつ3ステージ。 3rdステージはセッション形式でみなさんで盛り上がりました。 』

あー、私も美味しいワインを飲みに行きたかったなあ。

今度は、是非同好会のメンバーに事前通知をして、わいわい盛り上げに行きたいでーす。

posted by ジャズ同好会「J」 at 16:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズ同好会関連記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。