• ホーム
  • の 「2009年05月」の記事一覧

2009年05月11日

沢知恵 with RMG - Mother's Concert 5/10

仲良しいとこのHちゃんが所属するゴスペルコンサートに行ってきました。Hiroko.jpg.JPG

活動10周年を記念して、いとこの所属するRMG(緑園マザーズゴスペル)が企画し、ジャンルフリーの弾き語り歌手・沢知恵さんをゲストに迎えた「母の日に素敵な音楽のひとときを」と題したコンサートでした。

二俣川の駅直結のショッピングビル5Fにある小ホールは、私が入場した時点で、すでに超満員御礼状態。 入った途端に、いとこのHちゃんが案内係で目の前に・・・ 全員が沢さんオリジナルの色違いのTシャツで出迎え。 ピアノを弾いてる沢さんらしきイラストだ。 これが今日のステージ衣装でもあるとか・・

Tomoe Sawa.jpg.JPG


で、まずはRMGのゴスペルソングが3曲。 ComeByHere他。 40人を超える人数で迫力満点!
指揮しながら歌ってる先生らしき女性はうまい! 

それからこの日の主役の沢さんが真赤なセクシードレスで登場。 撮影禁止との事で、残念ながら写真はパンフの表紙です。 宣教師の両親と世界中に滞在経験あり。 自らクリスチャンであり、いい曲だな、と思ったらロックでも、演歌でもピアノでアレンジして歌う。 その歌心はすごい! 今時の人である、クミコに近い感じかな??彼女のオリジナル「こころ」は夏川りみ、クミコらがカバーしてるとか・・・

とにかく愛・命をテーマに言葉を大事に歌っているのが、彼女の魅力だろう。
一番感銘したのは、アウンサン・スーチーの熱烈な支援者で、ビルマ軍事政権に抗議し、歌で抗議をしようと、CDまで出しているとの事。 また、美空ひばりの幻の名曲と呼ばれる「一本の鉛筆」は広島の原爆を歌った曲。 

いつもジャズライブばかりの私にとって、ちょっと新鮮な母の日の午後でした。

posted by ジャズ同好会「J」 at 22:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする