• ホーム
  • の 「2010年01月」の記事一覧

2010年01月31日

着物 de Jazz - 山本剛トリオ- 1/31(土)

この日は、着物のリサイクルで有名な「たんす屋」主催の着物でジャズを、という私にはとっておきの企画!それも大好きな山ちゃんやベースの香川さん、ドラムの大隅ちゃんという豪華めんバーなので、場所は船堀、という江戸川区のホールで我が家から1時間半、でもなんのその。
Yuko&Mayumi.JPG   Yoko&Toyo.JPG


当日は、姫4人組で早めに船堀駅にて集合。6時まで1時間程、近くの居酒屋で軽く一杯。初めてのY-sanの賑やかで明るい人柄に私も押されぎみ。でもお茶をされてるだけあって、着物姿は着慣れてとてもしっくり!
WY-sanは、久しぶりの着物といいつつも、とっても似合ってるし、女らしい出で立ちで素敵!!

会場へは開演20分位前に入るが、300人の会場の1/3位しか埋まっておらず、ちょっと心配!ここでみんなの着物姿をデジカメに・・・
こんな姿に男が惚れないわけはないのに、と不思議に思いつつも会場が除所に埋まっていく。

そうこうしてる間に山ちゃん達3人が袴姿で登場!わー似合ってる。宮本武蔵だー。たすきがけの山ちゃん、素敵!髪型もちょうど合ってる。1部はとりあえず歌なしのトリオで6曲ほど・・・「和」の曲も2曲程入れて、会場はしーんと聴きに入っていた。

ライブハウスで聴くのとは違って、こういう真剣に聴くのもありだな、という程いい感じだったが、何せワインボトルを4人であけたので、ちょっといい気分になってすーと。でも、ほんと3人の息があって、最高のサウンド!

kimonodehazz.JPG2ステージは、お待ちかねのTOKUが登場!ピンクの袴で、髪型は佐々木小次郎!すごーく似合ってたし、本人も満足だとか!このピンクの袴は自前らしい。セッタは28.5を探してもらったらしいが、やはり痛くて途中で脱いでしまった。

彼の声はすごく鼻にかかっているが、とてもセクシーで、抜群の独特な歌い方が確立されてるし、センスと才能かな?今、CMで流れている「SHE」をかわきりに、ボサノバのイパネマ、There is No greater Love. 全曲良かったけれど、いつもいいと思う、「Flyme」「Smile」バラードの「My foolish heart」もほんと胸きゅん!ボーカルのY-sanもCDを買いたいと思わせるほど・・

山ちゃん他ミュージシャン.JPG2時間の演奏を終えて、楽屋にご挨拶を、と思ったけれど場所もわからうずうろうろしていたら、何と全員ホールでみんなと写真撮影!いやだ、と全員写真撮影をさせてもらい、ピアノの帯も見てもらい、思い残す事もなく、会場を後に。

まだ9時だし、とりあえず駅前のデニーズで生ビールを。話が又映画の話やら恋愛の話へ。
あっという間に10時を回ったので、そろそろお勘定を、とレジへ行くY-sanが「山ちゃんがいるわよ」と。全員集合.JPG
やーだ、みんなの打ち上げが同じデニーズで。そこでメンバーとそれぞれ話が弾み、やーだ1時間以上同じとこにいて気付かなかった偶然に何か心がなごみ、ほろ酔い気分で帰路へ。ちなみに帰宅時間は午前1時10分前でした。着物を脱ぎ棄てベッドになだれこみました。

posted by ジャズ同好会「J」 at 21:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

Tomが沖縄風バンドに出演 -1/25(月)-

トムフルート.JPG

リグレッツ.JPG同好会メンバーのイケメン?Tomが去年から一緒に活動している、オリジナルバンド「Regrets」が横浜駅近くの、相鉄ムービルの中にあるアメリカンテイストライブハウスに前座で出る、というので、応援隊で行って来ました。

ジャズじゃない、沖縄テイストのバンドだというので、ジャズ同好会のメンバーはあまり誘えないので、いとこのH,オールラウンドミュージックOKのY-san, 現在ぷータローのF-sanの4人で、始まり10分前に現地に集合!「Thumbs up」という前にも来た事のある、結構100人以上は入るでかい店。ハンバーとかピザがお勧めらしいので、適当に頼んでビールで乾杯!リグレッツ大.JPG

Tomが入口にお迎えに来てくれ、MCの半分を気前よく出してくれた。だって、みんなすごく聴きたい訳で来たんじゃないもん!Tomが観客無では、かたみが狭かろうと・・・でも久しぶりのジャズ以外のライブ。
スタートは何か漫才風の二人が出てきて、おしゃべりを始める。もともとお笑い系好きじゃないので、聞き流す。

さてさて、Regretsのバンド演奏が始まる。Tomの先輩だという男性がメインボーカル。声はいいし、それなりに新鮮なおじさんバンドでオリジナルもおもしろい!女性が3名いて、二人が脇ではもっているが、それがいまひとつ上手くない。若くて元気はあるのだが、ちょっと惜しいなあ・・・バイオリンのおばさんが衣装もユニークで目立っていた。
帰りがけに、トイレであって、CDを買わされたけど、これが良くわからない曲ばかり入っていた。一度聴いたら、もういいかなってとこ。こういう音楽のジャンルがわからない・・癒し系とでもいうのか?自己満足語りべ風フォーク?うーん、今はこういうのをCD作ってそれなりのお値段で売るんだ!ふーん。

Tomは、ベースで参加だけれど、一人だけなんか沖縄テイストじゃなくて、NYだ!TomはやっぱNY風じゃなくちゃ。でも、彼曰く、オリジナルをやる上で、いろいろ勉強になるから。まあジャズにこだわらず、いろんな音楽のいいところを吸収して、それで最終的にどんな音楽に行きつくのか、楽しみだ。トム応援隊.JPG

キャー、美人ぞろいのお姉さま方・・・リラックスして楽しんでくれたかしら?

posted by ジャズ同好会「J」 at 20:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月23日

ちほさんwith井上信平Quartet -1/20-

恒例のサテンドールでのちほさんライブ行って来ました。
もうスタートして10回にもなるんですね。私その間ずっと逃さず行ってます。こりゃ、筋金入りの大ファンだ!
今回のちほさんの衣装、今までで1,2を争う地味派手で、とっても似合ってました。Chiho&Tetsu.JPG

歌の方もメリハリをつける意味で、アップテンポあり、バラードあり、ブルースあり、と頑張ってましたよ。

一緒に行った全員のコメントを総合すると、歌詞がいまひとつはっきりしない、というのと、得意なバラード系はともかく、ちょっとアップテンポものが弱い、等などでした。

でも、とにかく新しい曲もどんどん覚えているし、今年は新しいCDも出す予定とか!楽しみです。

Shinpei&me.JPG最後に大好きな信平さんの事を・・・

音が澄んでいて濁りがない美しさ。これはテクのみならず、やはり日本のジャズフルート界の第一人者と言われるゆえんだと思う。この日の中で初めて聴いた「Razao de Viver」という曲は何と美しい曲か。たぶんボサだったと思うけど、信平ちゃんから直々譜面いただいちゃいました。

一昨日の同好会の翌日だったけど、やっぱり上手い演奏を聴いてお酒を飲むのは最高だわ!

posted by ジャズ同好会「J」 at 06:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月21日

新年歌い初め・演奏初め −1/19(火)−

kimonoJuli&Toyo.JPG今年の歌い初めは、「着物 de Jazz」という事で、私とJuliは新年らしく着物でまいりました。
赤坂にふさわしいお店の大ママとちいママといった感じで、評判は上々!!

いつものメンバーに加え、11月・12月に参加してくれたボーカルSugarや、男性ボーカリストのSさんもひょっこり参加して下さいました。infrontof J's.JPG

さらに、Juliのカラオケ友達が会社の社長を連れて、やってきてくれました。偶然にもJ’sBarのお隣のカラオケ屋さんの常連だったので、終わってからやはりその店に入って行きましたが、とりあえず2名ご新規さんの来店!!

そのお友達は、ずっとカウンターで飲んでるだけで、ジャズは歌えない、と逃げていましたが、Sさんの「MyWay」を聴いたら、じゃ、という事で「Unchanged Melody」をかなりの高音で熱唱してくれました。
Newface.JPG ご新規さんお二人様、いい感じでカウンターで!

米ちゃんは、新曲という事でボサノバではなく、何を歌ったかしら?きゃー覚えてない!
着物姿で、あまり酔っちゃいけない!と心に決めていたはずなのに、結構飲んでしまったわ。
 Shibata-san.JPG   Mika.JPG   Yone.JPG
<ひょっこりいらして下さったSさん><同好会のサラボーン><この日はボーカルに徹したYちゃん>

TomもYou-tubeでのジャズボーカル部門に応募してるというピアノの弾き語りでの「My foolish heart」を歌ってメンバーを魅了してましたね。

又今年もみんなで、楽しく盛り上がりそうな感じで、幕を閉じました!

posted by ジャズ同好会「J」 at 21:28 | Comment(1) | TrackBack(0) | 月例会の様子はこちら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月18日

Ryoma21から新しいバンド誕生!

皆様、新年おめでとうございます。
といってもあっという間に18日、早いですねー。でも今年は楽しいイヴェントいろいろやりますよ。

さて、今年は「日経おとなのバンド大賞」エントリーのため、新バンドを結成しました。

バンド名は「Ryoma21 with B4sisiters」・・・・名前の由来はNPOの名前そのものですが、今年は「龍馬伝」ブームだし、ちょうどいいかな、という事でメインボーカリストのTomを21世紀の龍馬に投影し、それに、いとこのゴスペル4人組をバックにはもり隊で入ってもらいました。「B4」というのは、とにかくBigな4人組なので、いや・・・BeautifulのBもかけているらしい。では、証拠に全員の顔写真をご覧あれ!

では、メンバー紹介 ♪ ♪ ♪ 
     「Ryoma21with B4sisters」

 Tom.JPG   yumi-chan.JPG   Yuka-chan.JPG
Tom:メインボーカル&ベースYuka:ソプラノ Hase-chan:メゾソプラノ

Hiro.JPG  Chizu-chan.JPG
              Shiba-chan:アルト      Chizu:テナー                                   

上記4BSistersに一言コメントいただいてますので、ご紹介しますね。
ソプラノ YK: 「ハートは永遠のRocker」
メゾソプラノ YH: 「Live to ride, live to sing
アルト HS:「セクシーボイス&ボディ」
テナー CS: 「我脳内是∞妄想家〜♪」

曲目は、イーグルスの「Desparado」のカバー(ちなみに平井堅もカバー出してます)  
                  
B4sistersが頑張っていろいろアレンジした譜面持ってきて、とりあえず歌ってもらいました。 このアレンジはメゾソプラノのHase-chanが主にやってくれてます。彼女ピアノも上手いんだよ。

この日はTomもすこぶるまじめ顔・・・真剣にやっておりましたよ。 おもしろSistersもチャチャを入れられず、しっかりはもりのチェック・・・どこで盛り上げるのかみんなの意見で、いろいろ変えたりもしました。 まだ試行錯誤ですが、テープ審査のためのデモテープ録音まであと半年。 楽しみにしていて下さいね。
 
毎月の練習風景をこれから報告しますので、お楽しみに。 ピアノはお馴染マサさんです。          
最後にこのバンドのBigDaddy: 佐藤さんでーす。Satoh.JPG

みんなで是非応援して下さいねー。Masa.JPG

posted by ジャズ同好会「J」 at 21:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズ同好会関連記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。