• ホーム
  • の 「2012年06月」の記事一覧

2012年06月27日

ジュリちゃん、超セクシードレスで、大入り満員 at Satin Doll 〜6/25(月)〜

7時前に入ったにもかかわらず、すでに席は埋まっていて、私達の席はAさんがひとり。でも知ってる顔があちこちに。
015.JPG 011.JPG 010.JPG

ジュリがあちこちでお友達になった方がずらり・・性格のいいかわいいジュリちゃんは、さすご集客力抜群で、4人のボーカルで一番お客様を呼べてお店に貢献、ってとこ。

同好会からもYさんが奥様とご友人を同伴で。他にもお茶の凛のお二人も見えていた。わー、どんな感じかとわくわくして待っていたが、何と1ステージ目は最後で、結構一人3,4曲歌うので、待ちくたびれた感あり。012.JPG

ゴルフ帰りのTさんは寝てしまうし、私もできれば里見さんのバイオリンが聴きたいところだが、ボーカリスト達はしっかり自分の世界へ。

まぁ、世の中ボーカル時代で、ねこもしゃくしもみんなカラオケで歌う時代だからしょうがないか!

014.JPGボーカルの選曲が私の好きな曲が無く、結構古いスタンダードが多く、あーん、もう少しアップテンポの曲が欲しかったなぁ。

みんなそんなに上手くないのに、どうしてこんなスローな曲を選ぶのかわからなーい。

ジュリはFlymeをボサで歌って、MistyNight & music??等知ってる曲を歌ってくれたので、ほっとしたわん。

大好評で、ジュリもほっとしたと思うわ・・・素敵なバックで素敵なステージでしたよ!!

posted by ジャズ同好会「J」 at 20:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月21日

ええええ??あの台風通過の最中に赤坂で定例会? 6/19(火)

朝から台風の通過時刻を気にしながら、ネットでチェックをこまめにしていたが、深夜までは小雨程度の予報。とりあえずやるか!と決行を決めていた矢先に、メンバーから続々とキャンセルの連絡が入った。
もちろん、遠い方はやめた方がいいな、と思っていたので、来れる人だけでも、と思い赤坂へ。

でもどっこい、赤坂へ到着の7時前に、すでに雨脚は結構強くなっていた。ありゃ!

今日は、前回のブログにも書いたIさんが初参加との事で、待ち合わせ。でも台風の中、なんだか申し訳ない気がしつつも、強くなった雨の中、お店にたどり着いた。
setsuko.jpg
すでに、ピアノのマサさんと埼玉のAさんが入店。早めに終わるむねは、伝えてあったので、Iさんをみなさんに紹介しつつおつまみの準備。

GのHさんが眼帯をして登場。ものもらいができたとか。遠いうえ、体調がすぐれないのに来てくださって申し訳ない。ドラムのSさんも無理してお願いした。みんなありがとう!

この台風の中、10人ちょっとの参加だったが、今考えてみるとキャンセルした方が良かったのか??帰りはみんな足止めというか、少し遅くなったのでは?と反省しきり。

setsuko-san.jpg初参加のIさんはコーラスやら半プロなので、みんなのマイクの使い方から声の出し方、リズム、色々ご指導いただいた。なかなかお互い普通は言えない事をずばずば。 とっても貴重な存在。是非又来ていただきたいわね、とみんなで又の参加を待ってまーす。 そうそう、美味しいコロッケやらご自宅にあったものよ、とおっしゃりながらミニトマトやら枝豆などたくさん差し入れしていただきました!ごちそうさまでした。

ジュリは珍しく同伴で遅めの参加。すでにできあがった感じだがかわいいワンピースでの登場!
ジュリ.jpg
来月こそ、たくさんの参加で、盛り上がりたいと思っていますので、よろしくお願いします。

posted by ジャズ同好会「J」 at 21:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 月例会の様子はこちら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月14日

NYで会った素敵なご夫妻と天野昇子さんのライブに  ♬ 6/12(火)’12

今日はいつものBarBarBarで、Syoko-san+山本剛トリオを聴きに。

4月にNYを訪れた時に会った以来のShokoさんのライブ!山ちゃんトリオは随分御無沙汰かも。
Syoko.jpg
今回のライブに、NYの友人宅でお会いしたご夫妻をお誘いしたら、快く来て下さった。雨と同時に、サッカーのアウェィでのオーストラリア戦があったので、観客動員が心配だった。思った通り、いつもの半分近くの入りだったが、それでもいい雰囲気でしたよ。

ご一緒していただいたご夫婦は、NY在住が長く、その後韓国にも住まれたため、退職後は奥様が韓国に愛着があり、コーラスやら色んな事でかかわっていらっしゃるようだ。みんなイキイキシニアライフを満喫!(Ryomaのモットーだ)Irabe夫妻.jpg

しょうこさんの「サマータイム」は切々と歌って、感動ものだった。こちらに来る前の一週間、ブラジルフェスティバルがあったそうで、サンバの曲をリズミカルに歌って、気分は南国に!

NYつながりの中西さんもサックスで参加。いつものトリオとは違った雰囲気で、これもたまにはいいかな!

とにかく、いつもYさんと二人のBarBarBarなのだが、4人で楽しいディナーができたひと時でした。
又、このご夫婦とはきっとつながっていく事を予感!奥様もJazz デビューしましょうね。

posted by ジャズ同好会「J」 at 08:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月03日

Kyo-chan with friendsに素敵な歌姫が! at Mr. Oldies 6/1(金)

KYO-ちゃんの銀座のMr. Oldiesでの定例会に久し振りで出かけた。

7時ちょい前だったが、カウンターには同好会のいつもの顔ぶれが。開店と同時に入ってもう舌が絶好調に動いているご様子。
きょうちゃんが、いつもになく、不安な顔つきでお出迎え。今日は珍しく落ち着かないとか・・というのも、彼女の歌の先生が今日のゲスト。
とても華奢で、素敵な女性だ。今日のメインは彼女の歌を聴く事だったので、楽しみに!

CIMG2945.JPG    CIMG2943.JPG

 この後、きょうちゃんのカウンセラー関係のお友達がわーとまとめて10人以上来店。これでほとんど客席が埋まり、1st stageの始まりだ。

綾音ちゃんのアルトでスタート♬ ベースとドラムがいないので、ちょっと寂しいインストだが、この場所の広さ的にはちょうどいいかも。

そうそう、この日のきょうちゃんの衣装、素敵でしたよ・・・フェミニンチックなドレスにスカーフ!スカーフはちょっと隠したい部分のためとか。
お互い、もうちょっとやせようかしらね!

さて、メインイヴェント、きょうちゃんの先生(Miyamaさん)の登場だ! うーん、さすが渡米して本場仕込みのジャズ、って感じで細かいところが上手いなぁ!丁寧に歌っているのが新鮮。声が透明でジャズっぽくない声質なのだが、不思議と聴いてて気持ちがいい!
「My foollish heart」をボサで軽く歌ったり、「Lulluby」のフェイクしたりする部分がやっぱりプロだなぁ、と感心!019.JPG

今回はゲストもあったためか、3ステージあって、大満足のライブでした。

最後のステージでは、おやじ数人の飛び入りがあったり、やはり最近は自分も出たい、という参加型のライブが増えてる事を実感しました。

posted by ジャズ同好会「J」 at 10:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。