• ホーム
  • の 「2015年09月」の記事一覧

2015年09月16日

9月は上級ピアニストに加え、新ボーカリストが二人もやってきた!9/15(火)'15

先週末の定禅寺ジャズフェスが終わって、ほっとしたのもつかの間、今月のジャズ同好会がすぐやってきました。

今月は、将来の事も考え、若手で上手いピアニストを@ジャズで募集したところ、なんとあるセッションハウスで現在ホストをしている女性が
申し込みをしてくれた。彼女は歌伴をもっと経験をつんで頑張りたいとの事。勉強熱心だし、性格もとても温和でいい感じの女性だ。
新恭子ちゃん.jpg   文さん.jpg  典子さん.jpg
生ピアノではないので、実際Jazzを弾くにはものたりない中、次々とボーカルのKeyをメモったり、熱心にやっているので、申し訳なくギャラも
お支払できないのに、本当にいいのか悩んでしまいます。でも毎月来てくれるとの事で、お願いしてみよう、と決心。

マサさんと二人でやってもらえればちょうどいいかも、と思います。私はほんと1,2曲で十分だし。

新しいボーカルは、男性と女性の一人づつ。男性は、カラオケでよく歌っているとか。日本の曲もたくさん歌ってらしていて、オリジナルの曲が入ったCDもご本人のHPにもアップしていて、聴いてみたが、なかなか声も通るし、いい感じ。十川さん.jpg

女性のVOはどちらかというと、Jazzyな声ですが、選曲はPOPs系が多いみたいです。又皆さん来て下さるかな??

そうそう、最後終わりの方に昔短い期間だけこの会に参加してくださっていた、Sさんがちらっと来て下さいました。
地方の単身赴任から2年前に戻られたそうです。彼にもComeBackしてもらいたいなぁ。

とにかく、定禅寺のあとのこの同好会は、ちと疲れました.シルバーウィークはのんびりしたいと思います。




posted by ジャズ同好会「J」 at 18:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 月例会の様子はこちら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月14日

定禅寺ジャズストリート出演、大成功でした! GG4+頑張りました9/13(日)’15

数日前の鬼怒川の氾濫や、宮城県の渋井川堤防決壊、と被害が広がる中での、ジャズストリートの週末、本当にやるのか心配でしたが、
とにかく演奏前日の土曜日に新幹線で仙台へ。
image1.JPG
駅に着くとそれなりの人出でにぎわっていたが、ホテルまでの通りは意外に静かで、本当にあちこちでジャズフェスやってるのか不安になりました。駅から10分位でWホテルに到着。このホテル前でやっと生演奏をやっていたので、ほっとしてチェックイン。

自分たちの演奏の時間帯の雰囲気を見るために、定禅寺通りの「夏の思い出像」のステージへこれまた徒歩でゆっくり行ってみた。この日は暑い位の天気だが、風が気持ち良く吹いて絶好の野外ライブ日和だ。

定禅寺通りに向かう一番町通りでも、Duoや弾き語りのバンドが通りで演奏をしていて、やっとその雰囲気が高まってきた。

3時過ぎから仙台放送の生放送で、ケイコリーがそのステージでやるというので、すごいひとだかり。これは聞かねば、と何とか場所を確保して待つこと30分、なかなか始まらない。MCの人の説明やら打ち合わせで結局1時間待ちに待って始まった。
でも、なんてことない3,4曲しか歌わないし、ギターとのDuo。ふーん、CDは昔良く聞いたけれど、どうってことないね、とメンバーと話して、ホテルへ戻る。

そこで、知り合いがシャンペンを差し入れてくれて、すぐWelcomeドリンクで乾杯!絶対大丈夫、という事で早めの食事で寝る事に。
DSC_0459.JPG
翌日は全員スタジオ入りで2時間半の練習。でも私が一番NGばかりで、撃沈。きゃー本番どうなる事やら・・・
でも、赤の衣装で自分たちで盛り上げるしかない、と決めていざ出陣!

ステージに早めに着いて、前の前のバンドから聞く事になった。「そうだ、京都へ行こう」でMy favorite thingsを演奏しているバンドが
やっていた。バイオリンとピアノがめちゃ上手く、やはりプロは違う、と現実を知らされ、ますます緊張!
でも、前のバンドが歌なしのインストグループ。男ばっかりで学生っぽい。この後だったのが、ラッキー。
お姉さん、おばさんバンドで、しかも赤の衣装で面白いMCのおばちゃん。キャロラインのベースがとても際立ってセンターだったし、彼女かわいいので、おじさんたちのヤジがすごかった。DSC_0460.JPG

でも、演奏もSmile,ユビソ、What a wonderful world等馴染みのある曲が多かったので、ジャズがわからない素人さんにも受けた。

小雨まじりだったけれど、どんどん慣習が増え、何百人もの人が聞いてくれて、ほんと感謝です。今までの練習の100%以上出せたかな、と思っています。初めての舞台がこんな大舞台になるとは・・・楽しかったけれど、疲れました!




posted by ジャズ同好会「J」 at 19:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズ同好会関連記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月05日

久しぶりの山口君ライブ ピアノが三木さんで雰囲気変わりました 9/3(木)

隔月にある山口さんのKOKOでのライブ、前回パスしたので3か月ぶりです。
いつものマッチョのピアニストの彼が出張とかで、マルタのピアニストの三木成能さんというマルタでいつも演奏されているピアノでした。指が長くて、とてもよく動くのだけれど、ちょっとJazzyさが感じられなかったのが残念!でもとても個性的なピアニストで、山口さんも違うメンバーでやると曲想も変わるし、いいと思います。山口さん.jpg
山口さん小.jpg
なにせ早い曲で、スタンダードではない60年代以降のものが好きみたいです。KennyDorhamというTpが書いたShortStoryが好きで、良く演奏してますね。あとはBillEvansが書いたDetour Aheadというのも何回か聞きましたが、これはDead or Aheadと覚えていて、You tubeで探したらそんな曲はなくて、DetourAheadというのが今回解明しました。意味はまだ不明のままです。

前日は譜面お越しをしていたというので、その譜面をみせてもらいました。今はソフトで耳コピとかいろいろあるけど、山口さんはきっとそんなの聞かないで、CDを何度も何度も繰り返し聞いてるのだろうな・・・って感じでした。

やはり彼はジャズ一筋なんだなぁ・・・とつくづく思いつつ、あんなにうまくても食べていくのが大変というのが、この世の不合理なところだわ。でも、頑張って有名になって欲しいなあ!

posted by ジャズ同好会「J」 at 19:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。