• ホーム
  • の 「ジャズ同好会関連記事」の記事一覧

2015年09月14日

定禅寺ジャズストリート出演、大成功でした! GG4+頑張りました9/13(日)’15

数日前の鬼怒川の氾濫や、宮城県の渋井川堤防決壊、と被害が広がる中での、ジャズストリートの週末、本当にやるのか心配でしたが、
とにかく演奏前日の土曜日に新幹線で仙台へ。
image1.JPG
駅に着くとそれなりの人出でにぎわっていたが、ホテルまでの通りは意外に静かで、本当にあちこちでジャズフェスやってるのか不安になりました。駅から10分位でWホテルに到着。このホテル前でやっと生演奏をやっていたので、ほっとしてチェックイン。

自分たちの演奏の時間帯の雰囲気を見るために、定禅寺通りの「夏の思い出像」のステージへこれまた徒歩でゆっくり行ってみた。この日は暑い位の天気だが、風が気持ち良く吹いて絶好の野外ライブ日和だ。

定禅寺通りに向かう一番町通りでも、Duoや弾き語りのバンドが通りで演奏をしていて、やっとその雰囲気が高まってきた。

3時過ぎから仙台放送の生放送で、ケイコリーがそのステージでやるというので、すごいひとだかり。これは聞かねば、と何とか場所を確保して待つこと30分、なかなか始まらない。MCの人の説明やら打ち合わせで結局1時間待ちに待って始まった。
でも、なんてことない3,4曲しか歌わないし、ギターとのDuo。ふーん、CDは昔良く聞いたけれど、どうってことないね、とメンバーと話して、ホテルへ戻る。

そこで、知り合いがシャンペンを差し入れてくれて、すぐWelcomeドリンクで乾杯!絶対大丈夫、という事で早めの食事で寝る事に。
DSC_0459.JPG
翌日は全員スタジオ入りで2時間半の練習。でも私が一番NGばかりで、撃沈。きゃー本番どうなる事やら・・・
でも、赤の衣装で自分たちで盛り上げるしかない、と決めていざ出陣!

ステージに早めに着いて、前の前のバンドから聞く事になった。「そうだ、京都へ行こう」でMy favorite thingsを演奏しているバンドが
やっていた。バイオリンとピアノがめちゃ上手く、やはりプロは違う、と現実を知らされ、ますます緊張!
でも、前のバンドが歌なしのインストグループ。男ばっかりで学生っぽい。この後だったのが、ラッキー。
お姉さん、おばさんバンドで、しかも赤の衣装で面白いMCのおばちゃん。キャロラインのベースがとても際立ってセンターだったし、彼女かわいいので、おじさんたちのヤジがすごかった。DSC_0460.JPG

でも、演奏もSmile,ユビソ、What a wonderful world等馴染みのある曲が多かったので、ジャズがわからない素人さんにも受けた。

小雨まじりだったけれど、どんどん慣習が増え、何百人もの人が聞いてくれて、ほんと感謝です。今までの練習の100%以上出せたかな、と思っています。初めての舞台がこんな大舞台になるとは・・・楽しかったけれど、疲れました!




posted by ジャズ同好会「J」 at 19:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズ同好会関連記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月23日

女性ユニット「GG4+」が仙台定禅寺ジャズストリートに出演決定

4年前に同好会メンバーで作った「STEEM」というバンドが仙台の定禅寺ジャズフェスに出演したのを、覚えてらっしゃいますか?
全国でたぶん一番大きな規模のジャズフェスですが、アマチュアなら一度は出てみたい、というジャズのお祭りです。
DSC_0229.JPG これが今年のTshirtsです。

毎年9月の2週目の週末に行われるジャズフェスですが、定禅寺通りという仙台市内の一番の大通りで、Xmasのイルミネーション通りと
しても知られている名前をとっています。

今年は何と第25回目という事で、記念すべき年に出場できて、本当に思い出に残る一日になりそうです。

場所は4年前の彼らと同じ「夏の思い出」という像の前で、三越にも近く人通りが一番多い場所です。
時間も日曜日の3時という事で、まあ難なくほっとしていますが、問題は前泊なのです。出場が決まってからすぐホテルを予約しようと思ったら、 どこもかしこも空きがゼロ。こんな事は予想もしていなかったので、えええ?なんで?という感じ。でも打ち合わせに行って、実際いくつかのホテルに足を運んで納得。モモクロやミスチルのコンサートに、楽天と日ハムの試合が見白押しなんだそうな。

この情報は電話ではわからなかったので、行ってみて納得。何とかなるべー!とにかく今は練習だべ。

悔いのないよう頑張るしかないっぺ!

posted by ジャズ同好会「J」 at 20:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズ同好会関連記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月13日

GG4+1初ライブ at J'z 3/10(火)'15

仙台定禅寺フェスを目指して結成されたGG4の初ライブがやっと開催されました。
まずは度胸試しのつもりで、同好会以外のお客様を、という事でメインに恭子ちゃんのコンサル仲間をお招きする事に。
P3100261.JPG tom&saito.JPG 
DSC_1226.JPG 
GG4のレパートリーはまだ6曲という事で、2部構成にして、後半はドラムをさとちゃん、ピアノをマサさんにお願いしたわけです。
ついでにギターの星野さんにも加わっていただくことに。

当日はもちろんリハを兼ねて5時の集合。まあ演奏はそこそこで良しとして、お客様をお迎えする事に。お客様15名、演奏メンバー9名、スDSC_1223.JPGタッフ会計が2名というなかなかリラックスしたメンバーで演奏スタート。

やはり、ライブ初の私とドラムのキャサはちょっと緊張気味。でも写真を見せてもらったらキャサは結構落ち着いていて真剣なのは私だけ。
余裕がないので、もちろんスマイルがない。

恭子ちゃんは慣れているので、とてもリラックス。私達をリードして最後まで素敵な歌とMCで引っ張ってくれたのにはさすが!
前日がお誕生日だったとの事で、花束やプレゼントが!おめでとう!ぞろ目だそうです。
toyo&jyun.JPG
トムも応援に来てくれて、2曲参加してくれた。美空ひばりの「真っ赤な太陽」を熱唱!! シニアに受けた受けた。
これで少しは自信ができたかな??精進して仙台へ行くぞ!!




posted by ジャズ同好会「J」 at 22:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズ同好会関連記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月15日

久しぶりのTom&Masaライブ、Latin,Blues,Fank!! 12/14(日)

DSC_0965.JPGマサさんとトムが、久しぶりのライブを行いました。ドラムは同じく同好会の佐藤さん!DSC_0970.JPG

今回はトムの希望もあり、ちょっとロック系あり、ハービーの難しい曲あり、マサさんにはとても勉強になったセッションでした!
ジャズのスタンダードをメインにやっていると、たまにこういう毛色の変わった曲を聴くと新鮮でした。

トムのハスキーボイスは健在だったし、みなさんで練習した後がしっかり見えてましたね・・・・やはり、練習は大事ですよね。

同好会からボーカルの三壁さんと恭子ちゃんが来てくれました!9時からのセッションでしっかり歌ってました・・・恭子ちゃんはXmasソングも
しっかり歌ってくれて、盛り上げてくれました。セッションでは、ギターやフルートの方がかなりの上級者でしたが、上手い人とやると助けてもらえるし、勉強になりますね!
そうそう場所は白楽にあるBlues etteという夫婦で経営しているライブハウスですが、とても家庭的な店で、たまにしか行かない私もなぜか
すぐ仲良しに。
DSC_0978.JPG DSC_0974.JPG 
仲間内のライブだったので、ワインボトルがばんばん空いて、気がつけば11時を回っていました!

こういうライブ、又やって欲しいなぁ!

posted by ジャズ同好会「J」 at 18:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズ同好会関連記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月02日

行って来ました、「俺のフレンチイタリアン・Jazz」in 青山 11/30'13

前から一度行ってみたかった「俺の」シリーズで、Jazzの演奏を聞かせてくれる店が、青山にオープンしたというので、同好会女子会4人で行く事に。女子会の一人の誕生日を兼ねていたが、とりあえずは並ぶという作業があり、それはご近所さまのCにお願いした。

土曜日だったが並んでから30分位で入れた。2人だろうが5人だろうが丸い小さな大理石のテーブルに通され、「テーブルが狭いので一度にツーオーダー位でお願いします」とアドバイスされ、まずはシャンパンを。menuをパラパラ見ると、フレンチにしては安い・・・650円位から1500円!私達がいただいたお勧めの2品を写真入りで紹介!とにかくフレンチを長年習っている私から見ても値段の3倍の価値あり!!さすがシェ松尾の元総理長やミシュランシェフをそろえただけあるなぁ、と感心しきり!!!
320x320_rect_21941898[1].jpg 320x320_rect_21941869[1].jpg


左:ずわいがにのフィヤンティーヌ 右:牛フィレとフォアグラのロッシーニ


 
俺のフレンチ3.JPG1時間以上経ち、、周りを見渡しても若者のみ・・・そりゃこの値段ならその辺の居酒屋と一緒だもの、今時のおしゃれな若者ならこっちを選ぶに決まってる・・・うなずく・・・お腹も膨れたところで、ジャズ早く始まらないかなぁ・・・と思っていたらいよいよスタート。ここはVoも入るというので、どんなバンドが出るのかも楽しみだった。

2時間に1回演奏が入るとの事、15分位で3曲。VoはAYUKAというNYとカナダで勉強して最近はあちこちに出てるらしいが、私は初めて。トリオのメンバーも若手でそこそこらしい。俺のフレンチ1.JPG
周りはみんなヤングメン

この日、Bigな出来事があった。
俺の株式会社の社長の佐々木さんが偶然この日、来店し、話すチャンスがあり、何とバンドにバースデーソングをやるよう指示してくれ、その上本人の隣で歌ってくれた事だ。

この予期せぬできごとに本人も超感激!!

私達もとってもHappyになれた最高の夜になりました・・・・・社長ありがとう!俺のフレンチ2.JPG

posted by ジャズ同好会「J」 at 20:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズ同好会関連記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月27日

ボジョレーヌーボーライブ at Soul Kichen in シャトレーイン横浜 11/23(祝)'13

トム&鈴木さん.JPG私の長年のフレンチの先生である結城さんのビストロで、前回ライブを開いた事は、ご報告済みですね。今回は、ボジョレーヌーボーに合わせて、美味しい先生のお料理もいただきながら、TomのFl&Voを聴こうという企画を2ヶ月くらい前から練って実現の運びに。

前回お願いした杉山さんはお仕事があり、候補は数人いたのですが、Tomの一押しの鈴木さんにお願いしました。この日は生徒さんも断って、何と志木から車で来て下さいました。感謝です。

この日は、私は会計からお運びさんと大忙し。なので、せっかくの美味しいお料理の写真は無いのです・・・・それではあまりに悲しいので、まずはボルシチ、その後の前菜はサーモンの塩漬とローストビーフやらサラダ系、この日のメインはチキンの赤ワイン煮でした!!私の口にも入らなかったの!結城先生.JPG

ライブの報告ですが、とにかくセクシーボーカルのトムがメインにフルートで、たまに歌を歌いの・・・といういい感じのライブでしたよ。
2年ぶりの彼の演奏でしたがフルートがかなりJazzyになりました!!早いジャズのフレイズが増えた感じがしました。結構ボサからスタンダード、ブルースにリフものと、バラエティーに。
やはり信平ちゃんのSessionにかなり通った成果かも。でも女性群にはボーカルの方の評価が高かったのは、天性ですね。枯れ葉を何とフランス語で披露!これには、オーという歓声が。
ちほさん.JPGトム&Setsuko.JPG 
ギターの鈴木洋一さんは、若いのに、真摯で勉強家で、情熱家で本当にファンになりました。テクもあるし、将来が楽しみです!!

最後はちほさんやジャズ同好会のボーカルメンバーがマイクを離さないので、ちょっと冷や汗!でもみんな喜んでくれた本当にハッピーな
ボジョレーライブでした。  
SoulKichen.JPG

posted by ジャズ同好会「J」 at 16:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズ同好会関連記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月09日

Tacuma Bradely 帰国ライブ in Jazzbird 11/8'13

同好会でいつもピアノでサポートしてくれているMasaさんの一人息子、Tacumaはテナーサックスを大学から始めたそうだ。
帰国のたびに、夜な夜なSessionをしては、仲間を増やし、今回はいくつかのライブハウスのオーナーから声がかかり、5か所のライブハウスでの演奏が実現!
jazzbird1.jpg
そのため、ママのマサさんがすべてのライブハウスにフライアーを持ち、ごあいさつに行くという気の入れよう。それもそのはず、離れて暮らす一人息子だもの・・なので私もできるだけ応援、もちろん同好会の仲間も。takuma.JPG

VoのK-chanがこの日しか行けないとの事で、ひさしぶりで南青山のJazzBirdへ。

タクマは相変わらずアフロヘアーで愛想よくあいさつをしてくれ、すでに到着のK-chanと久し振りの近況報告を。

この日のフロントはたくま以外にPetのPatrick。トリオのメンバーも寄せ集めらしく、始めてやるらしい。ベーシストは同好会のFhのSさんの後輩で、一度新潟ジャズフェスで一緒に演奏したとか。Jazzbird.jpg

さて、演奏だが、嬉しいことに曲はすべてスタンダード!I rememberAprilをアップテンポでスタート!
タクマは結構独学のため、ちょっと休符が多いせいか、ぶつぶつ切れる感じがちょい気になった。でもやはりスイングしてるし、のりのりの演奏だ。

パトリックがなかなか良かった・・・美しいバラード的な旋律が心に響く・・・山口君とは又違った吹き方だ。

そうそう、トムがやっと帰国して遊びに来てくれた。East of the sunをフルートで、歌も一曲歌ったが、馴染のない曲だったので、思いだせない。

結局満員近い観客だったので、メンバーもきっと楽しんだのでは?もちろん私達観客もとてもいい心地で聴かせてもらいました!
来週は大舞台、Body&Soulが残ってるからいい演奏をお願いしますね。

posted by ジャズ同好会「J」 at 22:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズ同好会関連記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月30日

松本楼で私もデビュー?Jz 15周年記念 Party 10月27日(土)

有楽町駅で、仙台から出張帰りのKちゃんと待ち合わせ。

練習してやってきた運命の日が! 秋晴れの日比谷公園の中を、うろうろ歩いて行き、何とか松本楼にたどり着く。
2Fの宴会場では、すでに音合わせが始まっており、受付にはオーナーの野村さんがタキシードで指示を出していた。

メンバーの中では私達が一番乗り。

リハでは色んな方が演奏してたので、わーすごいなぁ、さすがJzのお客様達は芸達者、というか音楽好きの集まりだ!
一応一回リハをさせてもらったので、気持ちが落ち着く、と思いきや、かえってどきどきもん。
でも場数を踏めばそれだけ上手くなれる、というのも本当なのだから、ガンバガンバ、と自分に言い聞かせる。

メンバーが続々現れ、オープニングまでカウントダウン・・数名は麦酒が待ち切れず飲み始める。

演奏は私達が初っ端・・・良かった、と胸をなでおろす。

CIMG3100.JPG野村さんのオープニングのご挨拶に続き、プロのLast Weds.の演奏が始まる。やはりプロは上手いなぁ・・と改めて016.JPGJazzyなスタンダードに酔いしれる間もなく、お客様の歌が次々と始まる。
その中には、Jzでご一緒した事のある顔も。 小畑さんは、着物で登場・・・いつもステージはドレスなのに、この日の着物は又素敵で艶やか。

いよいよ私達バンドの時間がやってきた。何かMCそっちのけで演奏の方が頭にあり、だらだら長いMCになり、メンバーに長いよ!とおしかりを。
でも、Vo3人が上手いし、フリューゲルのSさんが入ってくれたので、盛り上がったし、上出来だったかな?
初めてipadでビデオを撮ってもらったのを、すぐアップしたいところですが、問題が多々あり、少し時間が必要なので少々お待ち下さいね。
CIMG3106.JPG 019.JPG 022.JPG 
「Be witched」 「I can't give you anything but love」 斎藤さんソロ

 
 
 
楽しいPartyタイム3時間があっという間に過ぎ、いよいよお開きに。最後にオーナーに対する感謝や励ましの言葉と一本締め!

お土産にJzのTシャツと和菓子をいただきました。CIMG3115.JPG

028.JPGあー、長い一日が終わりました。応援に来て下さった皆様、本当にありがとうございましたハート

posted by ジャズ同好会「J」 at 07:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズ同好会関連記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月24日

赤坂「J'z Bar」15週記念Partyで同好会選抜チームが演奏します。♬ 10/27(土)


                                         お知らせ

さて、いつもお世話になっております、「J'zBar」が15周年を迎えるにあたり、お客様をお招きして盛大にPartyをされる事になりました。

そこで、オーナーの野村氏より是非同好会メンバーでも演奏して欲しい、という事で快諾させていただき、20分間の演奏をさせていただく
事になりました。女性ボーカリストが3人、バックのメンバーはそれぞれ交代して、なるべく多くの同好会メンバーに参加してもらいたいと思っています。

つきましては、Ryomaの会員の方で、是非応援に行きたい、松本楼に行った事がないので行ってみたい、とおっしゃる方は、10月5日まで
受け付けますので、お早目にご連絡いただければ、と思います。

同好会も早7年を迎えますが、きちんと毎月定例会ができるようになったのも、赤坂の「J'zBar」をお借りでき、すべてが希望通りの条件で
セッションができているからだと、感謝しております。

私達は前座ですが、毎月同じJ'zBarに出演されているプロのバンド「Last Wednesday」も出演され、飛び入りもあるとか・・・
きっと楽しいPartyになると思います。

 
                     〜 〜     記      〜 〜 

     松本楼.gif日時: 10月27日(土) 夜6時半より
     場所: 日比谷 松本楼
 
     会費: 1万5千円




                       

posted by ジャズ同好会「J」 at 07:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズ同好会関連記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月10日

横浜ジャズプロムナードにSちゃんBandが? 10/8

今年で19年目を迎えた横浜ジャズプロムナードに、今年は8日と9日の両日、行って来ました。027.JPG

土曜日の午後は、同好会メンバーのドラムスSちゃんが、「Swing Fellows」というBigBandで初出演!
みなとみらいのQueens Squareの中の広場で演奏するとの事で、メンバー4人で応援に!

野外や屋内のPubliceSpaceで繰り広げられる、誰でも聴けるジャズとあって、足を止める客や、お目当てのバンドの応援に駆け付けた人々で結構賑やか。 着いたらひとつ前のバンドの真っ最中。 ラテンのバンド「佐藤無線」、きっと例の電気屋さんの社員のバンドかしら?若い人中心で、とてもリズムが合ってるし、上手い!ノリもいいので、私は自然に踊っていた。

さて、お目当てのバンドの演奏が始まった。年齢層がちと高いぞ。でもSwingFellowsだからきっとSwingするに違いない、と期待大!
026.JPG
Sちゃんのカウント出しで始まった曲目・・・ほとんど知らない。なんでもこのバンドリーダーはStandardをやりたくない、とかでむずかしい曲を探してくるとか。全部でなくてもいいから、数曲は知ってる曲にしてほしかったなぁ。

ビッグバンドはソロがほとんど管なので、Sちゃんの名前の紹介が無かった。残念!

女性も数人いて、キーボードも女性だった。あー、私も頑張らなくちゃ、と機会あるごとに思う私でした。

最後にSちゃんファミリーともご挨拶ができたし、初参加、おめでとう!!

posted by ジャズ同好会「J」 at 16:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズ同好会関連記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月28日

女性ベーシスト募集中!!

ジャズ同好会では、女性ベーシストを募集しています。年齢問わず、ジャンルはできればジャズがいいのですが、ポピュラー系でもジャズに関心のある方ならOK. 女性でもできれば東北出身がいいのですが、範囲を狭めるとたぶんいなくなるので、その辺はOKです。

理由は、女性だけのジャズバンドチームを作りたいので、お待ちしてまーす。
毎月、赤坂見附のジャズバーで定例会がある他、月1回程度、渋谷のスタジオで練習しています。お問い合わせはジャズ同好会リーダー
豊島まで。 jazz@ryoma21.jp

posted by ジャズ同好会「J」 at 14:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズ同好会関連記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月13日

仙台定禅寺ジャズフェスティバル参加 9/10(土)

ジャズ同好会ユニットメンバー「STYYM」の演奏が小雨の中、定禅寺通りのメインステージ「夏の思い出像」にてステージ最後のトリで無事行われました。
018.JPG    017.JPG 
この日の米ちゃんのVoはこん身のできでした。ドラムが影になって見えない!

この日の仙台の気温は東京とほぼ同じ30度。炎天下が続く中、夕方からポツポツと雨がぱらつき、えぇぇぇ??あんなに晴れてたのに!と思いつつもこのところの不安定な天候なので、アリエールと思いつつも上がってくれ・・・と祈るばかり。

東京からの応援団と現地での助っ人合わせて20人程が真正面に陣取る。STYYMのアルファベットを書いた団扇を手に、2つ前からの演奏を
聴いて、気持ちを高めていく。牛嶋としこバンドは、名古屋からの出演、地元のあちこちで演奏しているだろうなと思わせる堂々としたジャズのスタンダードを声量のある声で歌いあげる。上手いなぁ・・この後だとちょっとまずい、と思って次のバンドを聴いたらホツ!Voがちょっと素人っぽすぎ。MCもはっきりしないし、一生懸命なのはわかるが、結構あがっている。

演奏終了時刻を15分位早く終わってしまった・・・なので、十分セッティングの時間はあるなと思っていたら、雨がひどくなり、傘の無い人達は
散らばっていく・・・観客が半分位になってしまった。あーん、ダメ帰っちゃと思いながら、もう応援団の私達が声援するしかない!と思いつつ
ステージでうろうろドラムを拭いたり、お手伝いをする事5分。

そしたら何とスタッフの人達がステージ脇から折りたたみテントを広げてくれて、ドラムの上にかけてくれたので、ベースもVoもみんな濡れないで演奏ができる事に。わー感謝!

TimDonDonからスタートし、On a clear day、トムの「見上げてごらん夜の星を」、が続き、最後は「星に願いを」で終了!
全7曲を予定通り40分でリハ通りの完璧さ。いつものお得意ナンバーは数曲で、この日のためにSTYYMが練習した曲4曲は、ほとんどラテンとR&B。当日もスタジオで2時間事前練習という力の入れようには、私も脱帽。

雨でものすごい観客ではなかったけれど、私達応援団も感動したし、メンバー達も悔いのない演奏だったと思う。
みんな練習して、何かを得たと思うし、これからの演奏にもきっと役立つ経験だったよねー。019.JPG
020.JPG
全員帽子をかぶりなかなかダンディー、マサさんは宝塚を思わせる素敵な衣装でした!

打ち上げは、国分町にある「手料理ごっこ」といういとこの同級生がやっているとっても美味しい手料理が自慢の居酒屋で、地元の方々との
交流会。本当に気持ちの良い方ばかりで、又みんなで来ようね、という話に。

大好きな仙台、ばんざーい。仙台ジャズフェスに乾杯!!
022.JPG


こちらは、全員仙台からの応援チーム、みなさん本当にありがとうございました。


一般の観客の方がアップしたYouTubeが音が一番いいので、こん身の歌を聴いてみてくださいね。トムが歌う「見上げてごらん夜の星を」

http://www.youtube.com/watch?v=D73FVh5zYzY&feature=channel_video_title

posted by ジャズ同好会「J」 at 20:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズ同好会関連記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月26日

Satin Dollに同好会の歌姫ジュリ出演 7/24

中野綾子さんプロデュースの、10人ボーカリストを集めての、ボーカルナイト!!010.JPG

日曜日の夕方とあって、結構同好会のメンバーが一堂に集合! 初めは4,5人だったのが、気がつけば15人!
さすが、ジュリちゃんの魅力だわん。とってもチャーミングだし、「来て!」と言われれば行くっきゃないよねー。

012.JPG   013.JPG 011.JPG


この日は全員素人・・・なのでMCから衣装から、アマっぽい、でもそれが良く言えば新鮮なのかも。
歌の曲目は1,2ステージ合わせて3曲。ちょうどいいかも。 というのも、1曲目はきっと18番を持ってくるのだろうけど、2曲目になると、ええええ?って感じの人もたくさん・・・

そこはジュリ、結構歌いなれていて、安心して聴いてられた!

私は、とにかく湘南マラソンのエントリーが22時からなので、9時少し前に失礼・・・結構我が同好会は人数が多かったせいかお店側からイエローカードが続出。私が帰った後は何とレッドカードが! 私の名前で予約したのに、次回からお断りかしらん???

ジュリのサプライズバースデーが用意されていて、本人もびっくり!とか・・いやいや賑やかな日曜日でした!

posted by ジャズ同好会「J」 at 19:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズ同好会関連記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月15日

トムがSoftWindで初ライブ? 7/14(木)

トムがずっとあこがれていた、「リディアシフォン」というピアノとボーカルの女性二人組に、誘われて?Duetをする事に。024.JPG
もちろん、フルートも随所で吹く事に。

SatinDollから目と鼻の場所なのに、みんな場所わからず右往左往。無事8時過ぎ着!
でも、トムの同僚やらミュージシャン仲間で大入りだ!

Voの麻美ちゃんが、なかなかいい。声がとても澄んでいるのに、「ジャズ」を感じさせる。帰国子女なので、英語の発音も綺麗だし、歌い方がとても丁寧で、独自の世界を持っている。ピアノの知世さんもオリジナルを書いたり、POPSもクラシックも得意で、起用だ。

Tomが二人に引っ張られて、というか邪魔しないでいい感じでDuetしていた。Tomの「やったぜ!」の感だ。
得意の「NewYork」を風邪をひいていた事もあって、3音下げての熱唱。彼の高い声もいいけど、ちょっと落ち着いてこれも又いいかな?
029.JPG
麻美さんとトムのかけあいDuetは声が不思議に合っていて、お互い気持いいだろうなぁ、って感じ。邪魔せず、いた方がいい、という夫婦に似た存在?ではないかな??(トムごめん)


 

posted by ジャズ同好会「J」 at 21:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズ同好会関連記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月29日

K's Friends ライブ―東京倶楽部ー 6/25(土)

同好会の貴公子星野さんのユニットが、先日東京倶楽部でありました。 今までお誘いを受けながらも、いつも立ち見状態だったので、今度こそは!という意気込みで行ってみたのですが、やはり・・・・
006.JPG
でも、いつも満杯になる理由とは?気になっていたのですが、やはりメンバーの方のご人望というか、仲間の多さでした。みなさん失礼ですが、60歳を超えて、学生時代のお仲間やら、職場の同僚、好きで通っているライブハウスで知り合った飲み友達等など。
でも、私も目指せ「お友達と100人ライブ!」

初めて行ったライブハウスでしたが、だだっ広い広さではなく、L字になっていて、雰囲気もいいし、水道橋という場所だけがちょっと。

「K's friends」という名前は、全員6名の名前のどこかにKが入っているという、単純な理由・・・納得!iも入ってたけどI's friendsよりはいいかもね。

003.JPG前置きが長くなりましたが、実施の演奏は?というと、ギターの根元さんとボーカルが女性。後は慶応時代のお仲間ジャズメン一同。
今回で3回目のライブという事らしいのですが、ギターが2本のライブは珍しい! 女性Gがリードギターでしたが、なかなかお上手。
偶然後から入ってきた赤ちゃんを抱っこしていた女性が、お嬢様だとか・・・ずっと隣にいて赤ちゃんがあまりにかわいくてずっとあやしていたら、後から「ものもんたの朝ズバ」でお天気お姉さんで有名になった、根元君!だというのがわかって、感激!
私も意外とミーハー。

2ステージ見させてもらいましたが、最後のSpainはカッコよかった・・・あんな難しい曲にアマの人達も挑戦しているんだ!道は長いぞ・・と思いつつ、同好会の4人で2次会へ。

posted by ジャズ同好会「J」 at 10:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズ同好会関連記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月29日

仙台ジャズフェスにエントリーしました!

ストリートジャズフェスでは、国内最大の「仙台ジャズフェス」9/10&11に、応募締め切りぎりぎりでしたが、無事エントリーしました。

そもそも今回は被災地のひとつである、仙台のジャズフェスにRyomaの理事長と行きたいね・・・と話していたところ、せっかくならジャズ同好会でも演奏できれば、もっと盛り上がるね!という事で。

007.JPGで、メンバーは、前回足立区でのシニア大学の卒業懇親会で演奏した4人に加え、新メンバーのベースYさんを入れた5人でのユニット。

Voに、トムと米ちゃん、インストだけの曲も数曲いれての構成だ。エントリーに出したのは、TomのDreamerと米ちゃんのOn a clear dayの2曲。米ちゃんが編集してくれたそれらの曲がMediaPlayerで聴けるので、是非良かったら下をクリックしてください。

それから結果は6月末なので、またいいご報告ができる事を期待して。 See you!
http://www.yonekuranet.sakura.ne.jp/sendai_jazz/

posted by ジャズ同好会「J」 at 11:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズ同好会関連記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月28日

マサさん&息子Tacumaライブ ー2/26(土)-

いつも同好会でピアノ担当をしてくれているマサさんの息子が来日という事で、2度目か3度目の親子ライブを実現!

この日は私はあいにく所用があり、欠席。Fさんが簡単なレポートを写真と共に送ってくれたので、それを掲載しますね。

「マサさんのご幼少時代のお友達やらNew Yorkでタクマ君にお世話になった人とその家族、等々賑やかでした。

タクマくんのテナーサックスも含めてバンドの演奏にノリノリでした。ヴォーカルとしてヨネちゃん参加。お客として来てたチホさんも即興で2ナンバー歌ってくれました。デジカメ試みたのだけど全然ダメで、タクマくんの彼女がいじってくれたら、ちゃんと写るように。

最後の方の3枚だけまともに写っていたので、送ります。 F.T」

Hotpepper3.jpg  Hotepepper2.jpg      Hotpepper1.jpg

posted by ジャズ同好会「J」 at 20:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズ同好会関連記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月24日

足立区「シニア地域デビュー大学」懇親会でライブ

2月20日の日曜日、Ryoma21の理事長松本さんの会社「アリア」が受注した足立区の上記大学の、卒業式後に行われた懇親会で、ジャズ同好会が初めてお仕事として、ライブをさせていただきました。

足立区役所の14階展望台レストランは、とっても眺めもいいし、リーズナブルで美味しいと評判のレストラン。CIMG2322.JPG
この日は17時から2時間の予定で、約50名程の卒業生や関係者の懇親会が開かれた。

私もすでにお手伝いは3回目・・・という事で見覚えのあるお顔もちらほら・・・みなさん地域に貢献するプロジェクトが見つかったようで、さらなる活動を期待してます。

ジャズ同好会からBGM的なQuartetで編成してみました。懇親会ならあまりうるさくない、ボサノバ中心に、という事で米ちゃんの歌と、トムのフルートも入れたとてもいい感じのライブでした。
CIMG2326.JPG CIMG2324.JPG  CIMG2323.JPG

出席者達も美味しいお食事とビールで盛り上がった上、素敵な生バンドが入って、親睦もさぞかし深まった事でしょう。
足立区、万歳!

この後バンドメンバーは、Sさんのお気に入りのとっても新鮮で安いお寿司屋さんで、舌鼓・・・とても充実した一日でした。

posted by ジャズ同好会「J」 at 21:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズ同好会関連記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月24日

「おとなのバンド大賞」予選落ちでした。

トムが率いる「Ryoma21 with B4Sisters」は、関東予選無事エントリーはしたものの、通知は残念賞でした。
023.JPG

今年は、去年を大きく上回るエントリー数。300に近いユニットの参加でした。地区予選に残れるのはたった15組。何と20数組に1組、という激戦区。少しは期待は持っていたものの、日々アップデートされるHPでのエントリー数に、最後の方は「アー無理かも!」というあきらめも。

しかしながら、今年1月から月1回程度の練習で、何とかまとめあげた「Desparado」でした。トム一人のソロよりも、コーラスをつけて、アレンジをB4が引き受け、何とかカバー風に仕上げました。もともと女性4人は、ゴスペルグループの仲間で、こういった新企画での試行錯誤はとても勉強になった、というのがメンバー一同の終わってみての感想でした。

男性2人に女性5人というユニット・・・とてもユニークだし、もう少し実力+工夫があれば、という反省を踏まえて又来年!と一同心機一転で何とか又挑戦したいな??と思っております。

応援して下さった皆様、実際聴いていただくチャンスも無く、心残りですが、又チャンスが来る事もあるでしょうし、その時は又よろしくお願いします。バックで支えて下さった、ピアノのマサさん、ドラムの佐藤さん、感謝です。

posted by ジャズ同好会「J」 at 20:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズ同好会関連記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月02日

打ち水プロジェクトに米ちゃん・くぁんたろう出演

005.JPG毎年この時期に開催されている有楽町駅前での「打ち水プロジェクト2010」に、米ちゃんとくぁんたろう君がDuoで出演!
やぇい、すごいぞ、おめでとう!というわけで、8月2日の5時スタートというので、20分前に、キャサリンと駅で待ち合わせ!開催場所はどこ?という事であたりをきょろきょろ、その時、どーんと目の前にステージと大きなスピーカーが!何だすぐ駅前じゃん。
ほっとして、とりあえずは出演者の二人を探すとすぐ米ちゃんがやってきて、Video担当の指示が。すぐ続いてくぁんたろう君がびしっとやって来てすぐリーはさるに入る。周りには浴衣のスタッフと思われるたくさんの若い女性達が。

この打ち水プロジェクトは、有楽町駅前近辺の企業が集まって、打ち水効果たるものを知ってもらい、イヴェント的に盛り上げようという趣旨での開催。
彼らは山野楽器からのオファーとの事で今回演奏時間15分で3曲。オープニングの女性アナウンサーの紹介で、いよいよスタート!
 
009.JPG            003.JPG      010.JPG

いやはや米ちゃんの堂々としてる事。すごいねー。くぁんたろう君はベースとギターの担当。
みんな、いろんなところで活躍して度胸をつけようね。

無事終了後、みんなで一斉に打ち水を。まじで、この暑い日の温度が数度下がったようだ。私はマンション住まいだけど、会社の前を今日から打ち水しよっと。

最後にお楽しみの打ち上げは、くぁんたろう君のお友達4人、米ちゃんのお友達二人、私達二名の計10名でお知り合いのお店に行き、それは美味しい
和食をいただき、初顔合わせとは思えない盛り上がりでした。
又、くぁんたろう君ジャズ以外でも食事に行きましょうね。

posted by ジャズ同好会「J」 at 06:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズ同好会関連記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

  1 2 >>

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。